カナダ政府
カナダ政府の象徴

Government of Canada

japan.gc.ca

Breadcrumb

  1. トップページ
  2. >
  3. カナダ発見
  4. >
  5. カナダについて

ファクトとシンボル

  • カナダの国名の由来
    「村」または「入植地」という意味のヒューロン-イロコイ語「カナタ」に由来します。
  • 国旗はカナダのアイデンティティーのシンボル
    「国旗は国家の団結のシンボルです。なぜなら、疑いもなく、民族、言語、信念や意見の別なく、すべてのカナダ市民を代表するものだからです。」(上院議長モーリス・ブールジェ、1965年2月15日)
  • 国を表す色:赤と白
    歴史上幾度となく、カナダ建国を助けたフランスと英国の色として、赤と白が使われてきました
  • カナダの国歌
    「輝ける心をもって 興隆する祖国を見守らん 真の北国 堅固にして自由なり」という歌詞の「オー・カナダ」
  • 「カナダデー」について (英語・フランス語)
    1867年7月1日、英国領北アメリカ諸州が「カナダ」の名の下で連邦を結成しました。これを記念して、7月1日が祝日となっています。
  • カナダのビーバー (英語・フランス語)
    世界標準時とカナダの郵便切手を導入したサンドフォード・フレミングは、カナダ最初の切手「3ペニーのビーバー」(1851年発行)にビーバーのモチーフを用いました。それ以来、ビーバーはカナダのシンボルになりました。
  • かえでの木メープル・リーフ (英語・フランス語)
    多くの歴史家によると、メープル・リーフがカナダのシンボルとして使われたのは1700年にまで遡ります。1996年4 月25日、かえでの木が国の樹木として正式に採用されました。
  • カナダ・ファクト
    このオンライン資料には、世界で2番目に大きい国の特徴を説明する表、地図、画像が載っており、カナダに関する統計データの検索に役立ちます。

Footer

更新日:
2011-05-25