カナダ政府
カナダ政府の象徴

Government of Canada

japan.gc.ca


防衛関係

日加防衛関係は着実に発展を続けており、近年その歩調を速めています。1993年以来、オタワと東京で交互に年一度、防衛当局者・幕僚間協議が開催されており、統幕議長、各幕長及びその他高官による定期的な訪問を通して、地域安全保障問題に関する意見交換が行なわれています。こうした交流は率直で開放的なものであり、両国の対米関係やアジア太平洋の安全保障に関する共通の関心を強調することが多くなっています。

ほぼ隔年にカナダの艦船や航空機が日本へ寄港し、日本の艦隊との合同親善訓練に参加しています。2004年8月にはカナダ艦船レジャイナ号が日本へ寄港しました。2002年8月にはカナダ艦船オタワ号が日本へ寄港し、テロと闘う日加両国のインド洋における経験等について意見を交換する安全保障セミナーが艦上で開催されました。海軍協議は毎年行われ、インド洋における米軍主導の対テロ合同活動にも日加両国が参加しています。2003年4月に新協定が締結されて以来、日本の海上自衛隊はカナダ艦船に400万カナダドル相当を越える燃料を補給しています。また、日加両国は1997年以来、ゴラン高原でも合同で国連平和維持活動に参加しています。

Footer

更新日:
2013-08-30