カナダ政府
カナダ政府の象徴

Government of Canada

japan.gc.ca

Breadcrumb

  1. トップページ
  2. >
  3. カナダ発見
  4. >
  5. 経済/ビジネス


エネルギー及び天然資源

カナダは豊富な天然資源に恵まれている事をご存知ですか?1997年における世界銀行の評価では、カナダの天然資源埋蔵量が世界第3位にランキングされており、その膨大な石油、天然ガスなどの資源は、自然環境を守りながら、安全で豊富、かつ効率的なエネルギー源の生産方法の開発を助けてきました。技術革新や技術進歩などの要因によってもカナダの天然資源産業は、カナダ経済で最も生産性の高い分野になっています。

カナダは豊富なエネルギー資源に恵まれているので、石油天然ガス、石炭、ウラン及び電力に関して生産大国であるだけでなく、輸出国でもあります。1997年におけるエネルギー生産額は、合計で771億ドルであり、純輸出額は約183億ドルでした。貿易相手国の第1位は米国であり、石油、ガスや電力を大量に輸出しており、日本は既にカナダの第2位の貿易相手国として、その量は更に増えつつあります。1997年におけるカナダのエネルギー産業就労人口は、約19万5,000人(総労働人口の約2%)であり、エネルギー産業の投資額は、カナダの全投資額の約16%を占めています。

カナダの天然資源セクターはハイテクかつ革新的で、カナダの経済と福祉に大きく貢献しています。カナダは天然資源の社会的、経済的、及び環境的側面 の取り扱いに豊富な経験を積んでおります。維持可能な開発や気候の変化などの問題に関しても研究を重ね、環境を破壊せず開発をすすめるモデル的存在として世界をリードし、最もハイテクで、最も環境に優しく、最も社会的責任を持ち、最も生産的で競争的な国となる事を目標としています。


お問い合わせ

カナダ大使館 商務部 投資・資源エネルギー部
Tel:03-5412-6200、Fax:03-5412-6345
E-mail:jpn.commerce@international.gc.ca

 

 

Footer

更新日:
2011-09-06