カナダ政府
カナダ政府の象徴

Government of Canada

japan.gc.ca

Breadcrumb

  1. トップページ
  2. >
  3. カナダ発見
  4. >
  5. 経済/ビジネス


医薬品産業

カナダの医薬品産業は、多国籍のブランド医薬品メーカー(その多くが研究や製品を委託)とカナダ人所有の一般薬品メーカー、飛躍的に成長しつつある中小のバイオ医薬品産業、そして業界の研究活動で中心的な役割を担っている委託研究機関やカナダの大学、学術センターの3つの柱を擁しています。

カナダの医薬品産業の能力には、以下の要素が貢献しています。

  • 143の企業が広範な医薬製品の生産または販売に従事しています。
  • 1997年のカナダでの研究開発支出上位50社・機関のうち15社が医薬品企業でした。
  • 1997年の出荷総額は53億カナダドルに達しました。
  • 輸出では、1993年の4億9400万カナダドルから1997年度の12億6000万カナダドルへと急成長しました。
  • 1997年のブランド医薬品メーカーの研究開発支出は8億2500万カナダドルでした。
  • 成長分野であるバイオ医薬品では、100社以上の中小企業(SME)があります。
  • 約140の委託研究機関が医薬品およびバイオテクノロジー企業に総合サービスを提供しています。
  • 全国16の大学医学部、100ケ所の大学付属などの研修病院、医学研究者3万人、 政府研究機関およびセンターオブエクセレンスネットワークが確固とした医療科学の研究基盤を築いています。

 

 

Footer

更新日:
2010-02-25