カナダ政府
カナダ政府の象徴

Government of Canada

japan.gc.ca

Breadcrumb

  1. トップページ
  2. >
  3. カナダ発見
  4. >
  5. 経済/ビジネス


カナダの投資ファクト・シート

カナダは、技術を基盤として成長する現在の経済環境の中で、カナダへの外国からの直接投資(FDI)の重要性を十分に認識しています。このことは、単にカナダにとって金銭以上のものをもたらしているだけでなく、新技術の移転、国際的な経営管理をするための専門知識、新しい国際市場への革新とアクセスも可能にしています。また、カナダへの直接投資は、付加価値の高い雇用の創出とその維持という点で重要な役割を果たしており、税収や留保利益などの面でも大きな貢献をしています。カナダにとって外国からの投資は大きな力となっており、そのために、外国からの投資を継続的に導入する政策を進めてきました。これらの中で最も重要な政策は、カナダの経済再生策であり、今年度はG8諸国の中でも経済成長の牽引力となっています。

カナダは、外国からの投資にとって魅力的な市場です。その理由は多数ありますが、なかでも以下の特色があります。

  • 競争力のあるビジネス構造:
    カナダを含めた国際的な事業コストの比較の結果、事業立地の上でカナダは極めて有利であることが実証されています。
    KPMGレポートへのリンク

  • 有利な研究開発システム:
    安価な研究開発コスト、充実した研究開発インフラ、高水準の研究開発の環境が整っています。

  • 市場アクセス:
    北米自由貿易協定(NAFTA)調印国であるカナダは、北米市場への参入起点となっています。

  • 高度な自由経済体制:
    自由経済国であるカナダは、投資に関して、国際規約に準拠し、カナダ企業が安全な国際的環境において確実に営業活動を進めることができ、また、カナダに投資した海外の企業が、平等を原則とした国内法規の対象となることを意味しています。

  • 好ましい投資環境:
    カナダの連邦・州政府は、投資誘致政策として、北米への投資を検討している企業にとって、カナダが最適の場所であることをPRし、そのために、積極的にカナダの投資環境を改善し、国際技術協力・提携の促進を図っています。

結論として、外国からカナダへの投資は、カナダの将来にとってきわめて重要です。外国からの投資は、カナダの企業や消費者、労働者を新しい知識に基づいた世界経済と結びつけます。外国からの投資は、国内産業を活性化し、カナダとその貿易相手国との間の製品とサービスの流れを活発にし、その結果、カナダの競争力を高めることになります。外国からの投資は、雇用を生み出すばかりでなく、新しい技術、新しい経営管理技術、新しい市場へのアクセスをもたらします。

 

Footer

更新日:
2012-06-12