カナダ政府
カナダ政府の象徴

Government of Canada

japan.gc.ca

Breadcrumb

  1. トップページ
  2. >
  3. カナダ発見
  4. >
  5. 経済/ビジネス

科学技術部門:役割・業務内容

「科学技術は、カナダをはじめとする先進国家が更に発展する上で中心的な役割を担っています。更に、21世紀に向けて革新的な経済を築きあげる上で、欠くべからざる要素であるとともに戦略的な投資でもあります」

役割

  • 官民両セクターの科学技術の分野における共同プロジェクトと協力関係を推進する。
  • 科学技術に関する政策、施策および重要問題について情報および分析結果を提供する。
  • カナダが必要としている技術を紹介する。

業務内容

科学技術部門では、下記の分野における技術移転プロジェクトや戦略的提携プロジェクトを推進しています。

  • カナダの企業や研究機関に対して日本の市場に関する情報を提供しビジネスチャンスの創出を図る。
  • 加・日間の戦略的提携のためのパートナーを紹介する。
  • 加・日間の企業や研究機関における技術移転を支援する。
  • 技術導入プログラム(TIP)により、カナダの中小企業を支援して、技術移転の可能性を模索する。科学技術部門は、カナダ国家研究会議の産業支援プログラム(IRAP)や産業技術アドバイザー(ITA)と緊密な連携動作を行う。
  • 加・日両国間の科学技術協力を推進する。これらの活動の一部は、二国間協定によって支援されている。
  • 科学技術に関する詳細については、カナダ外務国際貿易省のホームページ、カナダ産業省およびカナダ国家研究会議のウェブサイトに掲載されている。

科学技術部門としては、以下の業務を実施しています。

  • 市場の情報を提供する。
  • カナダとのジョイントベンチャーに関心を示す企業を捜すための支援をする。
  • ハイテク市場におけるカナダの高度な技術レベルをPRする。
  • カナダ企業が必要としている技術を紹介する。
  • 来訪者やミッションの受け入れを支援する。
  • 共同研究プロジェクトを推進する。

Footer

更新日:
2009-11-02