カナダ政府
カナダ政府の象徴

Government of Canada

japan.gc.ca

Breadcrumb

  1. トップページ
  2. >
  3. 在日カナダ公館
  4. >
  5. 高円宮記念ギャラリー


「水辺の風景:カナダ大使館収蔵アート展」

2013年5月6日(月) ~ 7月31日(水)
* 会期が9月13日(金)まで延長されます。
於 カナダ大使館高円宮記念ギャラリー

2013年5月2日

Wanda Koop - Sightlines
Wanda Koop "Sightlines"

展覧会のご案内

カナダ大使館は高円宮記念ギャラリーにて、同大使館が収蔵するアート作品を特別に展示する展覧会を開催致します。

カナダ大使館には、カナダの多様な文化を紹介するため、カナダ人アーティストの作品がオフィスおよび一般公開されているスペースに展示されています。今回その中から「水」をキーワードに約20点を選び皆様に紹介いたします。

カナダは北極海、太平洋、大西洋に囲まれ世界最大の淡水供給量を誇る国です。カナダはしばしば水に特徴づけられます。荘厳なナイアガラの滝はもちろんのこと、凍てついた冬の風景にも水は見られます。自然が美しいというカナダのイメージは、水によって創られてきました。本展では、カナダの特徴的な水辺が描かれた絵画、ドローイング作品の他、セイウチをモチーフにしたイヌイットの彫刻1点も展示されます。中でもカナダ東部出身の著名なアーティスト、アレックス・コルヴィルによる4点は、注目作品です。

カナダ大使館庁舎には、「カナダガーデン」というテラスがあります。訪れる方が、カナダの大陸を東から西まで横断し、太平洋を渡り日本にたどり着く旅を象徴的に体験できるようにデザインされています。このテラスと合わせて本展では、カナダをより身近に感じていただくことができるでしょう。


出品作家

ロバート・ベイトマン、サム・ブラック、アン・ボウマン、アレックス・コルヴィル、ウォルター・ドロハン、ベティ・グッドウィン、イヨラ・キングワチアク、ワンダ・クープ、ヌナ・パー


【 記 】

日時: 2013年5月6日(月) ~ 9月13日(金)

  • 平日:午前10時から午後5時半まで
  • 水曜日:午前10時から午後8時まで (但し7月31日、8月7日、14日は午後5時半まで)
  • 土、日、5月20日(月)、7月1日(月)、8月5日(月)は休館


場所: カナダ大使館高円宮記念ギャラリー
(東京都港区赤坂7-3-38 地下鉄「青山1丁目」駅より徒歩5分)

入場: 無料

お問い合わせ先:
カナダ大使館広報部
Tel:03-5412-6257
E-mail:TOKYO.CC@international.gc.ca

メディア関係のお問い合わせ先:
Tel:03-5412-6444
(メディアライン:清水、江島、明林)

監修: 岡部あおみ

 

 

Footer

更新日:
2013-07-31