カナダ政府
カナダ政府の象徴

Government of Canada

japan.gc.ca

Breadcrumb

  1. トップページ

カナダ大使館がカナダの新星、ショーン・メンデスを 2017年カナダ留学親善大使に任命

カナダ建国150周年
プレスリリース
2017年 3月 10日

カナダは2017年の今年、連邦結成150周年を迎えました。この記念の年に、在日カナダ大使館ではシンガー・ソングライターのショーン・メンデスを2017年カナダ留学親善大使に任命しました。


任命状授与 (2017年2月27日)
左:ショーン・メンデス、右:カナダ大使館広報部長パトリシア・オックウェル
※画像データをご希望の場合は下記までご連絡ください。

   

ショーン・メンデスはカナダ、オンタリオ州トロント出身の18歳。同じオンタリオ州のジャスティン・ビーバーと同様にインターネットの投稿動画から人気に火が付き、デビュー・アルバムから2作連続で全米一位を獲得しています。また昨年には3年連続でタイム誌の「最も影響力のあるティーン30人」に、経済誌フォーブスで「2016年に注目の30歳以下の30人」に選ばれています。ショーン・メンデスは世界的にその活躍が注目されていることから、カナダ留学で世界を目指す日本の若者に向けてメッセージを発信する「カナダ留学親善大使」に任命されました。

先日の初来日では都内でのシークレットライブを成功させ、2月27日にはカナダ大使館から「2017年カナダ留学親善大使」の任命状が手渡されました。日本の若者への応援メッセージが収録され、「カナダでは目的に向かって頑張る人を周囲が応援してくれる環境にあり、自分が音楽の道に進むことができたのも学校の励ましがあったからだ」と語っています。

このビデオメッセージ(1分弱)は、来たる3月17日、18日の両日に東京のカナダ大使館で開催されるカナダ留学フェアを皮切りに大使館が開催するセミナー等で一般公開される予定です。


参考資料

過去のカナダ留学親善大使

  • 2010年 日加修好80周年記念  ジャズシンガーのニッキ・ヤノフスキー
  • 2012 年 世界フィギュアスケート選手権チャンピオン(2008年)のジェフリー・バトル 

カナダ留学について

  • カナダ留学は、小中高校・カレッジ・大学・語学留学など様々なスタイルがあるが、6か月以上の就学を目的とした就学許可を取得してカナダで学ぶ日本人は年間10,000人以上といわれている。
  • ほとんどの、6か月未満の就学はこの数には含まれないが、カナダの語学教育協会(Languages Canada)の統計によると、約20,000人の日本人がカナダの公用語である英語もしくはフランス語を学んでいる。 http://www.languagescanada.ca/web/default/files/LC_2016_SurveyReport_ENG_ExecutiveSummary.pdf 

カナダ留学フェアについて  

  • カナダ大使館は、毎年春と秋に留学フェアを開催している。カナダから来日する60~85の教育機関の担当者とそれぞれのブースでカナダ留学について直接相談ができる。小・中学校から高校、サマープログラム、語学学校、カレッジ、大学やワーキングホリデーなど、目的に応じたカナダの学校を見つけに、東京会場には約1500~2000人の来場者数がある。

カナダ留学フェア 2017春 
http://www.canada-ryugaku-fair.com/ 

  • 小・中・高校/語学学校/カレッジ/大学/IEC・ワーキングホリデー
  • 3月17日(金) 17:00-19:00 3月18日(土) 11:00-17:00
  • カナダ大使館 (地下鉄銀座線、半蔵門線、大江戸線「青山一丁目」駅 徒歩約5分)
  • ※カナダ大使館入館には、写真付身分証明書のご提示が必須です。

ショーン・メンデス日本公式ホームページ
http://www.universal-music.co.jp/shawn-mendes/ 

この件に関するマスコミのお問合せ先

カナダ大使館 広報部 報道担当
☎ 03-5412-6444 (メディアライン)
tokyo-media@international.gc.ca

Footer

更新日:
2017-03-17