カナダ政府
カナダ政府の象徴

Government of Canada

japan.gc.ca

Breadcrumb

  1. トップページ
  2. >
  3. カナダ発見
  4. >
  5. カナダ留学


カレッジ留学


資料請求

資料を調べて、留学したい学校(複数)が決まったら、志望校から資料を取り寄せます。資料を請求するときは、あいさつの手紙と別紙に自分のプロフィールなどを添えます。最近では、学校のホームページで資料請求の申し込みができる学校が増えています。資料請求するとき、その学校がSchool Calendar(学校要覧)を発行している場合は、できるだけ入手するようにしましょう。

Calendarには、最新の1年間の予定をはじめ、学校の規則や申請の手順、プログラムの内容の説明など、カレッジの情報がすべて入っているので、とても便利です。資料の料金は学校によって異なりますが、指示された料金を為替(Money Order)か小切手(Cheque)で、指定されたところに注文をすれば、すぐにエアメールで送ってくれます。

資料請求をするときには、以下の項目のほか、学校への質問や打診したいことを記入しましょう。

  1. 自分の名前、性別、年齢、現住所(資料の返信先)語学能力
  2. 入学を希望するコース(大学進学コース、職業訓練コースの場合は、科目など)
  3. その他、日本人留学生の数など、個人的に確認したい点

それに、郵送で資料請求をする場合は、資料返信先の自分の名前と住所を記入した「返信用ラベル」を同封すること。


学校から送られてきた資料をチェック

資料請求をすると、早ければ2週間程度で返事がきます。第1、あるいは第2志望なのに、資料請求から1か月たっても返事がない場合は、Eメールやファックス、電話などで問い合わせてみましょう。

学校から送られてくるカタログや学校の説明書には、構成順は学校によって異なりますが、だいたい次のような内容が書かれています。

  • 学校の歴史やプロフィール
  • 学校の教育方針と施設
  • 学校周辺の情報とガイド
  • プログラムの種類とカリキュラム
  • 授業料や必要経費
  • 入学条件と必要書類
  • 学校が提供するサービス
  • 登録やキャンセルの規定など


それぞれの学校の要点をメモしたら、次のポイントを意識して出願する学校の絞り込みをします。

 

 

Footer

更新日:
2010-04-27