カナダ政府
カナダ政府の象徴

Government of Canada

japan.gc.ca

Breadcrumb

  1. トップページ
  2. >
  3. カナダ発見
  4. >
  5. カナダ留学


英語を学ぶ (ESL)


学校の選び方

次のチェック項目1~11を参考に、英語を学ぶ目的と希望条件にあった学校を選んでください。

  1. 学校のタイプ
    カレッジ、大学、私立のそれぞれのコースの特徴を考えて、どの学校が自分の希望に合うか検討します。
  2. 学校の所在地
    地域(都市部か地方)による授業料の差はほとんどありませんが、宿泊費や物価などの生活費は、都市部のほうがやや高めです。私立は、ダウンタウンに多いです。
  3. 留学期間
    2週間~数か月の短期留学、長期留学、あるいはサマープログラムなど、どのコースを希望するか?私立は、短期のプログラムも用意しています。
  4. 費用
    申請料や授業料、滞在費の手配料、健康保険料など、費用合計は自分の予算の範囲内であるかどうか?予算は、あまり窮屈にならないように余裕をもたせましょう。
  5. 授業時間数
    フルタイムの場合は、週の授業は20時間~40時間。パートタイムは、10時間~15時間。
  6. コースの内容
    種類が豊富なので、自分の希望と照合しましょう。
  7. 滞在方法
    ほとんどがホームステイですが、サマープログラムではカレッジや大学の寮が使われる場合があります。また、学校によっては、希望すればアパートの紹介もしてくれます。
  8. 資格取得
    レベルの修了証書や語学検定などの修了資格の取得を目指す人は、自分が希望するコースで取れるかどうか確認します。
  9. 日本人の数
    地域やシーズン、コース、レベルによって異なりますが、直接、志望校に問い合わせてみましょう。
  10. 入学手続きを自分で行うか、日本の留学支援団体に依頼するかを検討します。
  11. 希望する学校が、CAPLS、CLC、Universities Canada、Colleges and Institutions Canada などの認定団体に加盟しているかどうか確認してください。

 

 

Footer

更新日:
2016-01-22