カナダ政府
カナダ政府の象徴

Government of Canada

japan.gc.ca

カナダ外務大臣 クリスティア・フリーランド

カナダ外務大臣 クリスティア・フリーランド
カナダ外務大臣 クリスティア・フリーランド
   

2013年11月、補欠選挙でトロント・センター選挙区からカナダ連邦議会下院議員に初当選。2015年10月、ユニバーシティ・ローズデール選挙区から再選を果たす。2015年11月より2017年1月までトルドー第1次政権の国際貿易大臣を務める。

アルバータ州ピースリバー生まれ。ハーバード大学卒業後、ローズ奨学生としてオックスフォード大学で学ぶ。

1999-2001年、全国紙「グローブ・アンド・メール」副編集長を務めた後、経済紙「フィナンシャル・タイムズ」編集長となる。2010年、カナダ資本の情報企業、トムソン・ロイターの総合監修者に就任。その後、「コンシューマー・ニュース」の取締役 兼 編集者を務める。

主な著書に、Sale of a Century: The Inside Story of the Second Russian Revolution (2000年)、Plutocrats: The Rise of the New Global Super-Rich and the Fall of Everyone Else (2012年)がある。

2018年、米国の外交専門誌「フォーリン・ポリシー」の年間最優秀外交官賞を受賞。同年、ドイツの非営利団体アトランティック・ブリュッケよりエリック M. ワーブルグ賞を受賞。

英語、仏語、ロシア語、ウクライナ語、イタリア語を話す。

家族は夫と3人の子供。

Footer

更新日:
2019-03-07