カナダ政府
カナダ政府の象徴

Government of Canada

japan.gc.ca

Breadcrumb

  1. トップページ
  2. >
  3. カナダ人向け情報 (英語・仏語)
  4. >
  5. 生活情報


カナダパスポート申請時の Guarantor について

Guarantor requirements in Japanese
Exigences relatives aux répondants en japonais

カナダパスポート申請に際して、申請者は Guarantor による本人確認を必要とします。

あくまで申請者の本人確認を目的としているため、 Guarantor は何ら金銭的、法的に責任を負うものではありません。申請者と2年以上既知(氏名やおよその年齢、出生地など本人について基本的な事項を確認できる程度)であり、申請者により提示されたパスポートの申請書と写真であることに間違いない旨を確認していただきます。

Guarantor は実際に活動中の医師、大学の学長、歯科医、裁判官、弁護士、公証人、薬剤師、警察官、銀行・信託銀行またはその他の金融機関(現金引き出しや預金などの銀行業務を行う機関)のサイン権限を持つ職員、獣医等カナダ旅券局により指定された職業の方で、個人的に2年以上申請者をご存知の方となります。

カナダ旅券局の規定によると、 Guarantor の皆様には以下の3つの事項を無料で行っていただくこととなっております。

  1. 申請書の「Declaration of Guarantor」欄に必要事項を英文で記入、署名欄に署名をお願いいたします。

  2. 申請者から提示された写真であることを確認するため、申請者(またはその子)の写真裏面にも申請書と同一のご署名をいただいております。署名は日本語でも英語でもかまいません。写真の裏面には 「I certify this is to be a true likeness of (申請者またはその子の氏名)」 と、文を挿入してください。

  3. 申請者の身分証明書(在留カード・外国人登録証、運転免許証、保険証など)をご覧いただき、申請者本人が提示する写しに、原本をご覧いただいたことを示すためのご署名をお願いいたします。


記入例 (写真裏面)

xxx photo studio
1-1, xxx town, xxx city
xxx prefecture, Japan
Taken on (day/month/year)


I certify this to be a true likeness of
(申請者またはその子のフルネームをローマ字で記入)


Guarantor の署名)


Guarantor の皆様にはカナダ大使館より後日、確認のため、お電話をさせていただくことがあります。

ご質問等ございましたら、カナダ大使館領事部までご連絡ください。何卒ご協力いただけますよう、お願いいたします。


カナダ大使館・領事部
電話: 03-5412-6200
ファックス: 03-5412-6289
E-mailtokyo-consul@international.gc.ca

 

 

Footer

更新日:
2013-12-06