カナダ政府
カナダ政府の象徴

Government of Canada

japan.gc.ca

Breadcrumb

  1. トップページ

2018年度予算 - 平等と力強いミドルクラスの成長に向けて

2018年2月27日
オタワ発 - 財務省 

全てのカナダ国民が成功のための実質的で公正な機会を得られるようにすることは、正しいだけでなく賢明なことです。カナダの未来の繁栄は、この点にかかっています。

カナダ政府は、現在と将来の課題に立ち向かうために、全てのカナダ人の努力と創造性を必要とします。政府はこれらを十分に活用して、カナダのミドルクラスと、この階級に加わるために勤勉に働いている全ての人が良質で高収入の職に就き、より多くの人々が経済成長の恩恵を感じられるようにしなければなりません。

過去2年間、カナダの経済成長は、力を増しているミドルクラスに牽引されてきました。カナダ人の勤勉さと、政府による人とコミュニティーへの史上最大規模の投資が一体となって、より多くの良質な雇用が創出されました。また、支援を最も必要としている人々のための施策が拡充されたことから、人々がコミュニティーの中でより多くの貯蓄、投資、支出をできるようになっています。

この進展をさらに拡大するため、ビル・モルノー財務大臣は本日、「2018年度予算 - 平等と成長: 力強いミドルクラス」を連邦議会に提出しました。これは、人を中心に据えた政府の施策を支えるものです。この予算は、新しい「ジェンダー・リザルツ・フレームワーク(Gender Results Framework、ジェンダー評価の枠組み)」に基づき、全てのカナダ国民が成功につながる実質的で公平な機会を得るための施策を提案しています。

2018年度予算を通じて、政府は平等で、高い競争力を備え、持続可能で、公正なカナダを構築するための次なる段階に歩みを進めます。そこでは、科学、好奇心、イノベーションが経済成長を促進していきます。また2018年度予算は、先住民の人々と権利に対する認識、敬意、協力、パートナーシップに基づく新たな関係を構築するという政府の決意を改めて示すものでもあります。さらにこの予算では、引き続きカナダの未来とカナダ国民にとって真に重要な課題に焦点を当て、環境を守り、持続可能な低炭素経済を支援し、平等と繁栄を推進して、これらを最も必要としている国内外の人々に届けるための投資をします。

カナダは、低水準かつさらに低下を続ける債務残高対GDP比に支えられ、強固な財務ファンダメンタルズを有しています。このことから、政府はミドルクラスを強化・拡大して、子供たちの未来に向けてより安定した基盤を築くための投資ができることに自信を持っています。

これまでの連邦予算で実施された重要性が高い投資を基礎としながら、2018年度予算では以下のことを提案しています:

  • カナダ児童手当をより受給しやすくなるように改善し、勤労所得税優遇制度に替えて、より充実して受給しやすいカナダ勤労者手当を導入することにより、支援を最も必要とする人々がより多くの手当てを受け取れるようにする
  • 男女間の給与格差是正を主導し、男女共同での子育てを支援し、ジェンダーに基づく暴力やセクシャルハラスメントの防止に取り組み、女性のための新しい起業戦略を導入することにより、機会均等を大きく進展させる
  • 若手研究者のための機会を増やし、彼らが必要とする設備や装置を提供するために史上最大規模の投資を行うと同時に、起業家の技術革新、規模拡大、グローバル市場進出への支援を強化することにより、次世代の研究者を支援する
  • 先住民と非先住民の人々の生活の質における格差を縮小し、ファースト・ネーションズの子供たちがコミュニティーの中で安全とサポートを得られるようにするための支援を拡充し、安全な飲料水、住宅、雇用の提供を加速させ、権利と民族自決の認識を支持することにより、先住民との和解を進める
  • カナダの自然遺産を保存するために史上最大規模の投資を行い、国内全域で炭素汚染に対してカーボンプライシングの施策を実行し、クリーンエネルギー事業への支援を拡大することにより、将来の世代のために環境を保護する
  • 州・準州と協力して合成鎮痛薬オピオイドの危険性に対処し、国のファーマケア(低所得者への医薬品費用補助)実施に向けた行動を起こし、カナダの公用語に対する支援を強化することにより、カナダの共通の価値観を守りカナダ人の健康を支える

2018年度予算では、ミドルクラスに投資する政府計画を基礎として、全ての国民がカナダ経済に充分に貢献をする機会を得られるようにするための重要な施策を実行します。また、全てのカナダ人に恩恵をもたらす経済成長を実現することを目指しています。

コメント

「全てのカナダ国民により、全てのカナダ国民のために作成されたこの予算によって、私たちは平等という課題に真剣に取り組み、難問に立ち向かい、解決策を提示しつつあります。私たちは引き続き、ミドルクラスと、この階級に加わるために勤勉に働いている人々に投資する計画の実施を大きく加速させていきます。この予算は、人々のことを第一に考え、カナダ人の勤勉さを基礎とし、常に真摯な姿勢で未来に向き合うことによって、私たちの子供たちが夢を追いかけ、良い仕事を見つけ、コミュニティーに還元できるようにするものです」。

- ビル・モルノー財務大臣

上記は参考のための仮翻訳で、正文は英文および仏文 です。

Footer

更新日:
2018-04-18