カナダ政府
カナダ政府の象徴

Government of Canada

japan.gc.ca

Breadcrumb

  1. トップページ

オープンイノベーションで日加協力を次のステージへ

カナディアン・テクノロジー・アクセラレーター・ジャパンCTA-Japanプログラムが始動

2019年1月29日

ニュースリリース 

東京発 - 在日カナダ大使館

在日カナダ大使館は2019年1月29日、日本での新たな取組みとして、カナディアン・テクノロジー・アクセラレーター・ジャパン(CTA-Japan)をスタートさせました。記念イベントには、日本国内のアクセラレーター、スタートアップ企業、ベンチャーキャピタル、大手企業関係者の方々が多数出席されました。

カナディアン・テクノロジー・アクセラレーターの取組みは、2013年、高い潜在力を有するカナダのテクノロジー企業の国際市場における成長支援を目的に、米国内の主要テクノロジー・ハブ(ニューヨーク、シリコンバレー、フィラデルフィア、サンフランシスコ、ボストン)で開始されました。CTAがこれまでに米国各地で実施したプログラムは、カナダ企業500社以上が参加し、総額5億カナダドル以上の資本調達に成功して、新たに約2億カナダドルの収入を生むと同時に、2150人分以上の新規雇用を創出しています。米国で確かな成功を収めたこのモデルを生かして、CTAはアジアでの展開をスタートさせました。

日本は、シンガポール、香港、台湾と共に、CTAがアジアで始動するために厳選した4つの拠点のひとつです。豊富な資本を有し、世界規模で確かな実績を上げ、テクノロジーとイノベーションの先進国としての地位を確立している日本は、戦略的な協力関係を求めているカナダ企業にとって理想的なパートナーです。在日カナダ大使館は、CTA-Japanプログラムを通じて日本のインキュベーター、アクセラレーター、メンタリング機関と連携し、カナダ企業が日本で産業界のリーダーからのアドバイスや、テクノロジーセンター内のオフィススペースや、投資家へのアクセスを得られるように、また日本の経済界全体でネットワーク形成ができるように支援していきます。

CTA-Japan プログラムでは、イノベーション分野での国際交流を促進する日本貿易振興機構(JETRO)をはじめ、イノベーションリーダーズサミット、Creww、デジタルガレージ、EDGEof、Plug and Play Japan(※ 順不同)と連携して、プログラム参加企業が日本市場で迅速に成功を収め、さらに世界へと飛躍する上で重要な役割を果たせるよう体制を整えています。

「日本でのCTAの始動は、カナダの対アジア貿易多様化戦略を構成する重要な要素です。CTA-Japanプログラムは、『環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定』(CPTPP)の施行と併せて、日加間の貿易・投資促進を強化し、両国の大きな強みであるイノベーションとコラボレーションを加速させることを私は確信しています」。

- カナダ連邦政府 ジム・カー国際貿易多様化大臣

「CTA-Japan プログラムでは、高い潜在力と成長力を備えたカナダのテクノロジー企業と、日本国内の アクセラレーター、スタートアップ企業、投資家、テクノロジーセンターとを結び付けることによって、カナダの優れたイノベーション能力を広く紹介します。これらのパートナーシップを通じて、カナダと日本は世界市場に変化をもたらす最先端の革新的技術を生み出し、明日の世界を共に創造していきます」。- 駐日カナダ大使 イアン・バーニー

CTAに関するお問合せ先: JAPANCommerce@international.gc.ca

メディア関係のお問い合わせ先:
Tel:03-5412-6444
(メディアライン:清水、江島、明林)

Footer

更新日:
2019-01-31