カナダ政府
カナダ政府の象徴

Government of Canada

japan.gc.ca

Breadcrumb

  1. トップページ

E・H・ノーマン図書館 スピーカー・シリーズ

「短編小説から読みとる社会 : 日加の作家の考察から」

カナダ大使館 E・H・ノーマン スピーカー・シリーズでは、学者や作家、芸術家をゲストに招いて講演会をおこない、カナダとカナダの視点をご紹介しています。

「短編の女王」と呼ばれ、2013年にノーベル文学賞を受賞したアリス・マンローをはじめ、カナダの短編小説は世界的に高く評価されています。今回、カナダからアレクサンダー・マクラウド氏、日本からドリアン助川氏をゲストに迎え、カナダの短編小説から読み取れる社会、風潮について、今思うことなど、ご対談いただきます。マクラウド氏の父親は、短編の名手として名高いアリステア・マクラウド氏。彼自身もハリファックスのセント・メアリーズ大学で教鞭を取りながら短編を書き、2010年に『煉瓦を運ぶ(原題 Light Lifting)』を刊行して、カナダで最も栄誉あるギラー賞やフランク・オコナー国際短篇賞の最終候補にノミネートされています。日本ペンクラブ理事のドリアン助川氏は、世界35カ国で上映された映画『あん』の原作者で、カナダに滞在した経験もあります。

カナダの短編小説に触れるこの興味深い催しに是非ご参加ください。参加ご希望の方は以下の要領でお申し込みください。

ゲスト・スピーカー:

  • アレクサンダー・マクラウド (作家)
  • ドリアン助川 (作家、日本ペンクラブ理事)

対談司会: 佐藤アヤ子 (日本カナダ文学会会長、明治学院大学名誉教授)

日時:2019年7月8日(月)18:30~20:30 (開場:18:00)
場所: カナダ大使館 オスカー・ピーターソン シアター (地下2階)
言語: 英語/日本語
費用: 無料、登録制
主催: カナダ大使館
後援: 日本カナダ文学会 日本ペンクラブ
申込み:Eメールに、下記の事項1~4を明記してお申し込み下さい。登録受付は定員となり次第締め切らせていただきます。

  1. お名前 (日本語・ローマ字)
  2. 職業または会社・機関・学校名
  3. E メールアドレス
  4. ご同行者がいらっしゃる場合は、その方のお名前

お問い合わせ: カナダ大使館広報部 Fax:03-5412-6249
E-mail: tokyoLIB-BIB@international.gc.ca

備考: カナダ大使館入館には政府発行の写真付身分証明書のご提示が必須です。入館の際に手荷物検査があります。

Footer

更新日:
2019-05-23